助 成 事 業
助成対象団体  平成30年度 平成29年度 平成28年度 平成27年度 平成26年度
    平成25年度         

    

   2019年度「身近な自然環境保全活動」助成対象団体募集

                  ― 募集は終了しました 

 公益財団法人佐倉緑の基金は、自然環境保全への市民参加を促進するため、助成事業を行います。
 佐倉市内において活動されている団体からの応募を、お待ちしています。

      募集要項 申請書様式1 申請書記入例 実績報告書様式2 実績報告書記入例

 

□ 対象となる団体
   佐倉市内において自発的・継続的に環境保全活動を行う団体、NPO、ボランティア
   団体、企業、学校、自治会等。

□ 対象となる活動
   里山保全活動、水辺や湧水保全活動、希少な動植物保護活動等。

□ 対象となる経費
   消耗品費、備品購入費、印刷製本費、保険料、賃借料、外部への謝金(外部への謝礼は
    1人につき1万円を限度とします。会員への謝金・日当、飲食は対象となりません)。

□ 助成額
   1団体あたりの助成額は年間5万円以内、5年間まで助成を受けることが可能です。
   対象団体数 5~10団体を予定。ただし、当法人の予算範囲内に限ります。

□ 助成対象期間
   助成交付決定通知 2019年5月末から2020年3月31日まで。 

□ 応募期間
   2019年(平成31年)4月1日~4月30日

□ 応募方法
   所定の申請書(様式1)に規約等の資料を添付し、当法人事務所あて郵送または持参にて
   提出してください。申請書は当法人事務所に用意してあります。
   また、当法人ホームページからダウンロードできます。 

□ 選定方法
   受付後、申請書に不備がないことを確認させていただいて初めて、受理となります。
   その後、選定は、当法人が設置する選定委員会の書類審査によって行います。
   選定結果は、5月末までに、応募されたすべての団体にお知らせします。

□ 選定基準
   自然環境保全活動であるか/継続性があるか/実現可能な計画か/啓発普及活動の促進に
   資するか/自然環境保全ボランティア活動の推進に資するか。 

□ 助成金の交付・精算および活動の報告
   助成金の交付:2019年6月末頃
   助成金の精算と実績報告書の提出期間:2020年4月1日~4月30日
   所定の実績報告書(様式2)、活動写真数枚添付、領収書原本を提出。

 問合せ先***公益財団法人 佐倉緑の基金 285-0024佐倉市裏新町78番地
TEL/FAX 043-486-3293
 事務所開所 月・水・金 9時-16時

HP http://midorikin.jp/